鶴見緑地:国際庭園

花博(国際花と緑の博覧会)は、「自然と人間の共生」をテーマに、1990年4月1日から9月30日にかけて大阪市鶴見区で開催されました。

その後、会場跡地は「鶴見緑地」という大きな公園として生まれ変わり、一般に開放されています。
花博には何度か足を運び、鶴見緑地として開放されてからも時々訪れていましたが、博覧会当時に出展されていた各国の庭園施設が、朽ちるに任せて放置されている事が気になっていました。

2008年9月3日に訪れてみたところ、大池の北西側通路にゲートが設けられており、その奥に点在するかっての施設が、国際庭園としてきれいに整備されていました。約55施設ある庭園のいくつかを、ここに紹介します。
    
 中 国
 
 イギリス
 
韓 国
 
エジプト
 
モロッコ
 
ハワイ州
 
フィリピン
 
南太平洋諸国
 
カリフォルニア州
 
スペイン
 
イラン
 
鶴見緑地:国際庭園
所在地:〒538-0036 大阪市鶴見区緑地公園2−136  地図
TEL:06-6915-4500 アクセス:大阪市営地下鉄「鶴見緑地」駅下車
料金:無料  定休日:年中無休
利用時間:4月〜10月=9時〜17時30分 11月〜3月=9時〜16時30分

メニューへ戻る