京都府立植物園の桜2012

2012年4月9日

久しぶりの京都府立植物園行きです。いつもは「北山門」から入園するのですが、本日は「正門」から入園しますので、地下鉄・北大路駅で下車して賀茂川沿いに歩を進めます。理由は半木(なからぎ)の道の紅枝垂れ桜の状態を先に見たかったからです。
紅枝垂は残念ながらまだ蕾です
正門入口から奥の桜が望めます
チューリップも咲き出しています 桜とユキヤナギの競演
ソメイヨシノの下でシートを広げて弁当を食す人達が大勢いますが、この園ではアルコール類の持込は禁止されていますので、酔っ払って大声で歌ったり叫んだりするおっちゃん達はいません。皆さん静かに食事をされていますので、おの騒々しさはありませんが何か物足りません。
ソメイヨシノばかり植えられた桜林の北側に、色々な桜を混植した区域がありました。

京都府立植物園には約70品種500本の桜が植栽展示されていているそうで、ここでは20品種程の桜を見ることができます。
ピンク色の桜は陽光(ようこう)という品種です ミドリザクラ(ガクが緑です)
レンギョウとの競演 枝垂れ桜もあります
ボケと桜
紅枝垂れ桜はまだ蕾ですが、これが満開(あと1週間位?)になる頃には素晴らしい景観に出会えると思います。
 
大芝生広場西側にも大きな桜の木の集団がありました
大芝生広場からは比叡山が望めます 寒緋桜とレンギョウ
大芝生広場の北側にある「オオシダレザクラ」は円山公園の枝垂れ桜の姪の木だそうです
大芝生広場で結婚式の記念撮影が行われていました
北山門を入った所の西側に桜品種見本園がある。
ここではソメイヨシノ以外のサトザクラ約50品種が植栽・展示されていますが、ほとんどが遅咲き種のようで、この日、咲いていたのはごく僅かでした。ここの桜は、まだこれからのようです。
コシノヒガンザクラ
陽光(ヨウコウ) 啓翁桜(ケイオウザクラ)
所在地:京都市左京区下鴨半木町  地図   電 話:075-701-0141
開園時間:午前9時〜午後5時(入園は4時半まで)  休園日:12月28日〜1月4日
温室観覧時間:午前10時〜午後4時(入室は午後3時30分まで)
入園料:一般=200円 高校生=150円 小・中学生=無料  温室観覧料金:同上(別途必要)
70歳以上の人(要公的証明呈示)、障害者手帳所持者は無料
交通:地下鉄「北山」駅下車3番出口すぐ 又は地下鉄「北大路」下車、徒歩10分
駐車場:正門前(有料)普通自動車800円 バス2500円

メニューに戻る