和泉リサイクル環境公園の水仙

2013年2月8日

2011年にラベンダーで訪れた当地に、再びやってきました。

冬の寒い時期に咲く花と云えば水仙ですが、この公園では50万株の水仙が咲くとの事で、視察に訪れました。
水仙の咲く場所を地図で調べると、公園・最南端部の西側が「梅と水仙の丘」、東側が「しだれ紅梅&日本水仙(自生)」と記されています。
どうやら、この辺りには、元々「日本水仙」が自生していたようである。
丘の入口

通路脇の水仙は、まだ咲いていませんが、奥には梅の木が沢山植えられています。なんでも、この「しだれ紅梅」の木が約800本あるそうです。
今年は水仙の咲き出しが遅く、やっとこの程度咲いてきたそうですが、まだ一寸寂しい感じがします。
しかし、梅が少し咲きだしてきましたので、これから先、梅と水仙が同時に見られる絶好のチャンスが到来すかも知れません。
これで後ろの「しだれ紅梅」が満開だと良いのですが・・・・・・
なぜか梅の木の周りの水仙は元気です
白梅(雲竜梅)に水仙は、あまり映えません。
紅梅の蕾も膨らみ、わずかですが開花もみられます。
曇り空に一瞬青空がみられましたが、「しだれ紅梅」が咲く頃に、もう一度訪れたいな・・・・と思いながら、公園を後にしました。
和泉リサイクル環境公園
 (地図のマーカーは公園入口を指す)
所在地

大阪府和泉市納花町

TEL 0725-55-6969(管理事務所)
休園日 月曜日(祝日は営業)
入園料 無料
交通 泉北高速鉄道・和泉中央駅下車・南海バス32・38系統 和泉青葉台行 乗車 ”納花”停より徒歩約15分

170号線→大野北交差点を左折→約3km直進→左側

駐車場 有 140台 無料

メニューに戻る