京都・平野神社の桜

2009年4月6日 昨年訪れた梅の北野天満宮の近くに桜で有名な平野神社という所があると聞きつけ、JR嵯峨野線の円町駅から徒歩で約25分かけてやってきました。西大路通に面してたつ大鳥居の向こうに桜を見つけて近寄りますが・・・・・
なんと!満開間近の「ソメイヨシノ」の下は出店で埋め尽くされています。その代りでしょうか、桜の時期になっても境内は無料で開放されています。

新聞などの「桜だより」に平野神社の名が無いのは、こういう状態だからでしょうか?
満開間近のソメイヨシノは、桜のトンネルを仰ぎ見る写真となりました。↓
 
出店の区間を抜けると、さまざまな桜を植えた桜園に至ります。さすがにここは出店はなく、やっと落ち着いた雰囲気となります。
 
見る場所によっては、正に桜の園。
 
桜園内の歩道を進んで行くと、枝垂桜の向こうに、又もや大鳥居が現れました。
どうやら、こちらが正面入口のようで、鳥居から続く道は神門・拝殿・本殿へと続いています。
その拝殿の横にきれいな紅枝垂桜がありました。
この神社の境内には50種・400本の桜の木があるそうで、早咲き種は3月中旬に咲き始め、遅い品種は4月20日頃に咲くものもあり、約1ヶ月間に渡り桜花を観賞することが出来るそうです。
 
では、この時期に咲いていた桜花を紹介します。

衣笠 (きぬがさ)
 
寝覚桜 (ねざめざくら)
 
寒桜 (かんざくら)
 
嵐山桜 (あらしやまざくら)
 
魁桜 (さきがけざくら)
 
平野神社・桜園   撮影 2009.4.6
平野神社
所在地:京都府京都市北区平野宮本町1 地図
TEL:075-461-4450 FAX:075-461-1700
境内:無料
交通:JR京都駅から市営バス205・50系統
    京阪三条駅から市営バス15系統
    阪急四条大宮駅から市営バス55系統
    いずれも衣笠校前下車・徒歩2分
    JR円町駅から徒歩約25分
駐車場:20台  観光バスの駐車場は無し

メニューに戻る