永沢寺(えいたくじ)の花しょうぶ

約600年前に建立された永澤寺(ようたくじ)の門前に、昭和50(1975)年に開園した「永沢寺花
しょうぶ園」があります。この花しょうぶ園は回遊式の本格的な庭園で、約6000坪の敷地に650種
30万株におよぶ花しょうぶが栽培されています。(えいたくじ=地名、ようたくじ=寺の名前です)
今年は例年より開花が遅れ、見頃は7月上旬まで続くそうです。       撮影2008年6月24日
     
 上の写真クリックで大きい写真(640×427)を表示します
永沢寺花しょうぶ園
所在地:兵庫県三田市永沢寺82−3 地図  TEL:079-566-0935 FAX:079-566-0140
入園料 800円(名札がほとんど無し、品種の区分けがきちんと出来ていない事を考えると高いと思う
バスでの行き方:JR三田駅から神姫バス3番乗場・24系統の「母子(モシ)」行きで約40分
永沢寺停下車すぐ。(JR三田駅からのバスは本数が少ないので要注意 平日は9.45 10.40 12.45 15.45 の4本のみ、2008年6月28・29日と7月5.6日は臨時便あり 9.25 10.10 11.10 11.45 12.10 14.10 が増発・ 帰りのバス時刻はバス停で確認してから入園しましょう)
開花情況や車でのアクセスは こちら

メニューに戻る