エア・フェスタ浜松2012

2012年11月18日

航空自衛隊浜松基地で催される「エア・フェスタ」を見るため、元職場のOB達と一緒に日帰りツアーバスにて浜松までやってきました。
バスの車窓からは、たっぷりと雪を頂いた富士山が望めます。
午前7時に大阪を出発しバスは、基地周辺道路の大渋滞に巻き込まれ、浜松自衛隊基地内の臨時駐車場に到着したのが11時45分頃である。ここからはシャトルバスに乗換えて、約3km先にある「フェスタ・メイン会場」に向かいます。
会場内の大勢の人達が、ブルーインパルスの曲技飛行が始まるのを、今や遅しと待ち受けています。
午後1時になり、ブルーインパルス飛行前のセレモニーが始まります。飛行関係者達の行進が開始され、パイロット達の紹介や、整備士による機体チェックなどが行われ、なかなかスッとは飛んでくれません。
午後1時30分頃になって、やっと一機づつ離陸していきます。
やがて、どこかで態勢を整えたブルーインパルスが、編隊を組んで我々の前に姿を現しました。
いつの間にか6機編隊になっています
   なお今年の観客は12万人だったそうです。           訪問日 2012年11月18日  

メニューへ戻る