びわ湖大津館のバラ

2013年5月17日

JR湖西線・大津京駅から歩くこと約15分で「びわ湖大津館」前に到着する。
この建物は昭和初期の国際観光ホテルの一つで、皇族や世界の著名人が宿泊した。ホテルの移転に伴い閉鎖されていたが、大津市が買い取り「びわ湖大津館」として生まれ変っている。
館内には多目的ホールや会議室、喫茶・レストラン、近江湖都の物産販売などに使用されていますが、隣接する「イングリッシュガーデン」には種々の草花が植えられていて、これからバラが見頃を迎えるとのことですので、園内の状況を見るため、この入口から入園します。
沢山の草花で彩られたアプローチから、赤レンガ塀の出入口を抜けると、広大な芝生広場が現れます。草花は塀に沿って植えられており、バラはツルバラがほとんどで、レンガ塀を這うようにして咲いています。
手前の白は「しゃくやく」です けっこう咲いています
レンガ塀で囲われた芝生広場を通り抜けると、急に視界が開けます。ツルバラのアーチの向こうに、綺麗に剪定された植木で形作られた花壇があり、浜大津方向の山や建物がよく見渡せます。バラはツルバラを除いて、全て低く刈込まれており、大きな株はありません。
スパニッシュ・ビューティ 本日の開花状況は3分咲き位かな?
スイート・ドリーム ツルバラ棚?
南側には太鼓橋が架かる池があり、その近くでアヤメが咲いていました。
池の横からはバラの花壇が続き、チャペルの鐘のある所が最終点です。
園内には100品種2000株のバラがあるそうです。
ここからは園内のバラを少しばかり紹介します。
ゴールデン ボーダー ラ フランス
バロン ジロー ド ラン バリエゲータ デ ボローニャ
コンテッサ ハイデクルム ローズ
エレガント レディ テレトン
グロアール ド ムソー ローズ ゴジャール
カージナル ド リシュリュー セレスティアル
アブラハム ダービー ゴールデン ボーダー
びわ湖大津館
所在地 滋賀県大津市柳が崎5-35
TEL 077-511-4187(柳が崎湖畔公園)
交通 JR湖西線・大津京駅徒歩約15分
開園時間 9:00〜17:00(夏は18:00)
入園料 大人:210円 小中学生/65歳以上/障害者 100円
駐車場 近くの市営駐車場利用 入園券購入時に無料駐車券をもらえる

メニューに戻る