面白建物:ビエラ玉造

JR大阪環状線・玉造駅から少し南下すると、西側は「日之出通商店街」である。 そして東側にはJR環状線の高架があり、その横にはオレンジ色の車両?が見えてきます。
高架下をくぐって近付いてみると、電車の下には「こちゃ麺亭」というラーメン屋さんと「Flet’s」という100円均一店があり、奥の方には24時間営業の「フィットネスジム」がある。
この建物は「ビエラ玉造」という施設で、JR西日本が「大阪環状線改造プログラム」の一環として建設されたもので、上に乗るオレンジ色の車両は旧国鉄時代から活躍してきた103系車両を、高さ横幅とも実物車両と同じ比率で造られたものだそうです。
車両の後方は階段とエレベータで2階へ上がれますが、2階は何に使っているのかと思いましたが・・・ キティちゃんの案内板に記された「保育園専用エレベータです」の文字で判明。年中無休の保育園だそうです。
ちょうど本物の103系車両が横を通り過ぎていきました。
ビエラ玉造
所在地 大阪市東成区東小橋1-11-48
交通 JR大阪環状線玉造駅徒歩約1分
地下鉄鶴見緑地線玉造駅
徒歩約3分

メニューへ戻る