万博公園のひまわり

撮影 2009.8.6
2006年に開始された「万博公園ひまわりフェスタ」は、23品種1万株のヒマワリが咲き誇ります。3年目を迎えた「ひまわり」花壇で、メインひまわりの変更がありました。
今までの主役は「のぞみ」という、わりあい背が高い大型種でしたが、今年は背が低めで花の大きさは中型の「プロカットオレンジ」という品種に変更されました。

なお、「変わったひまわりコーナー」は、多少品種の入替えがあるようですが、例年通り設けられています。

その中から、いくつか紹介します。
プロカットオレンジ ↑
ムーン・シャドウ ↑ プロカット・バイカラー ↑
ゴッホのひまわり ↑ ゴーギャン ↑
マティスのひまわり ↑ モネのひまわり ↑
左側の花の中心部を拡大表示しました ↓
ひまわりの花の中心部は品種によって違ってきます。それぞれ個性があって面白いと思いましたので、以降の花の写真はマウス・オンで中央部の拡大写真を表示します。
サンスポット ↑
ベルベット・クイーン ↑
サンリッチ レモン
サンビーム ↑
テディ・ベア ↑
ルビー・エクリプス ↑
ロシア ↑
アメリカン・ジャイアント ↑
万博公園
所在地:大阪府吹田市千里万博公園 地図
TEL:06-6877-3339(営業推進課)      06-6877-3336(テレフォンサービス)
入園料:大人250円 小人70円
開園時間:09・30〜17・00
休園日:毎週水曜日(水曜日が祝日の場合は翌日)・年末年始
アクセス:大阪モノレール・万博公園駅 下車
駐車料:平日=800円 土日祝=1200円 

メニューに戻る