万博公園・雪化粧

大阪で降る雪にしては珍しく、2015年元旦の夕方から猛烈な勢いで降り出した雪が、どんどん積もっていきます。私の住むマンションの窓から見える「春日丘高校」の、校庭の木々や藤棚も雪化粧を始めました。

しかし、降雪はあまり長く続かず、21:00位に止んでしまいました。
翌朝、積雪状態が気になって早く目覚め、窓の外を見ると車が通る道路には積雪が見られませんが、「春日丘高校」の駐輪場の屋根や木々、そして藤棚には多少ですが積雪が見られます。

万博公園の雪は、2005年12月22日に降った際に出かけて写真を撮り、「万博公園雪景色」とのタイトルでHPにUPしましたが、今回も積雪状態を見るため出かけました。
自然文化園・太陽の広場:太陽の塔も目を丸くしています
自然文化園・上の広場:芝生広場は雪原に
自然文化園・夏の花八景:不思議と遊歩道には雪がない
自然文化園・にれの池:落紅葉の後は白い世界
自然文化園・茶つみの里:茶の木の白い花が見つけられない
自然文化園・水車茶屋:どこかの田舎のようです   大きい画像あり
自然文化園・もみの池:メタセコイアの根がすごい!
自然文化園・もみじの滝:紅葉時のにぎわいが去り今はひっそり   大きい画像あり
自然文化園・万葉の里:日陰の雪はたっぷり・・
自然文化園・もみじ川東側広場:雪ダルマ作りの子供達
自然文化園・チューリップ゚の花園:球根も震え上がっているのでは・・・
日本庭園・心字池:正面の築山も真っ白だったそうですが、昼前に全て消えたそうです
日本庭園・南西通路:ベンチ上には雪が残る
日本庭園・泉:氷が張っています
日本庭園・花しょうぶ田:木道には雪が残る
訪問日 2015年1月2日
メニューに戻る