万博公園のハス

万博公園の日本庭園には、面積6250m2の”はす池”に26品種の花ハスが栽培されており、初夏の訪れとともに池一面に咲き誇ります。毎年、開花に合わせて早朝観蓮会が行われています。

下の写真クリックで大きい写真(640×427)を表示します スライドショー 撮影 2009年7月

メニューに戻る