安威川堤防の桜 (大阪茨木)

安威川は京都府亀岡市内を源流とし、大阪府茨木市内を通って摂津市に入り、最後は大阪市と吹田市の境界線を通って、神崎川に流れ込む総河川長32kmの一級河川である。

 
茨木市内を流れる安威川の堤防上には、桜の木が固まって植えられたポイントが何箇所か点在し、春ともなると美しい桜花が咲き揃います。2010年4月4日、上の地図でいうと「学園町」辺りから阪急京都線・鉄橋辺りまでの左岸を歩いてみました。
 (下の写真クリックで大きな写真を表示します)
 
メニューに戻る