[INDEX] [←] [→]

建物名 黒壁ガラス館本館
( 旧国立第百三十銀行長浜支店 )
建築年 明治33(1900)年
設 計 不詳
施 工 不詳
所在地 長浜市元浜町12-38
構 造 木造2階建
備 考 国登録有形文化財
撮 影 2005年8月4日
黒漆喰の外観から黒壁銀行との愛称で呼ばれていた建物。その後、紡績会社の配送所・専売公社の営業所・長浜カトリック教会として使われてきたが、教会の移転(1987年)と共に建物の取り壊しが決定していた。しかし市民の中から保存運動が始まり、その結果、第三セクター「黒壁ガラス館」として蘇った。
1階天井の亀甲模様の装飾
明治の職人芸術
側面の従業員出入口