[INDEX] [←] [→]

建物名 尊攘堂
建築年 明治36(1903)年
設 計 不詳
施 工 不詳
所在地 京都市左京区吉田本町
構 造 レンガ造り平屋建て
備 考 国登録有形文化財
撮 影 2004年1月3日
もともとは長州藩出身の政治家・品川弥二郎が、吉田松陰の意思を継いで京都市内に建てた、 維新の志士の霊を祀り、遺品を展示するための施設であったが、品川の死後、京大に寄贈された。 スタッコ(化粧しっくい. 壁塗りの仕上げに用いる上質のしっくい)仕上げ。