[戻る]

建物名 王子橋
建築年 明治17(1884)年
設 計 田邊朔朗
施 工 不詳
所在地 亀岡市篠町王子
構 造 石造
備 考 土木遺産(土木学会関西支部認定)
撮 影 2008年5月21日
この橋は”京都宮津間車道開鑿工事”により設けられたもので、琵琶湖疎水の生みの親、田邊 朔朗氏が設計した。昭和44(1969)年、交通量の増加に伴い、隣りに新橋が建造され ましたが、歩行者専用橋として現在も保存使用されている。付近は最近整備されて小公園となっています。
見事な石組みである
建造当時の親柱が公園内に保存されています