[戻る]

建物名 関西電力:大河原発電所
建築年 大正8(1919)年
設 計 ドイツ人技師
施 工 不詳
所在地 京都府相楽郡南山城村
構 造 煉瓦造り2階建て
備 考 南山城村指定文化財
撮 影 2004年8月18日
この建物は京都電灯株式会社により建設された。昭和26(1951)年に電力再編成のため関西電力に引き継がれ、現在も山城・奈良方面に電気を供給している現役の発電所である。昭和57(1982)年に「日本建築学会」による全国の建物二千棟に選ばれたそうである。