[INDEX] [←] [→]

建物名 多木浜洋館(あかがね御殿)
建築年 昭和8(1933)年
設 計 不詳
施 工 不詳
所在地 加古川市別府町別府
構 造 木造4階建
備 考 国登録有形文化財
撮 影 2005年1月6日
この建物は、明治18(1885)年に人造肥料の製造・販売を始めた「多木製肥所(現:多木化学梶vの創業者・多木久米次郎が迎賓館として建築したもの。内部は豪華な装飾がなされているとの事。外壁に銅版を張りめぐらしていることから、俗称は「あかがね御殿」と呼ばれている。
南側の上階
西側の上階