[INDEX] [←] [→]

建物名 カトリック夙川教会
建築年 昭和7(1932)年
設 計 梅木省三
施 工 新定蔵
所在地 西宮市霞町5
構 造 鉄筋コンクリート造
撮 影 2004年10月13日
この教会は、阪神間における最初のカトリック教会として建設されたネオ・ゴシック様式の教会である。空高くそびえる鐘楼と聖堂のステンドグラスがとても美しい。阪神淡路大震災では聖堂が甚大な被害を被ったそうだが、現在はきれいに修復されている。