[INDEX]

建物名 冨永家住宅主屋
建築年 大正末期
設 計 不詳
施 工 不詳
所在地 神戸市東灘区深江南町1-3
構 造 木造2階建
特 記 国登録有形文化財
撮 影 2005年5月13日
かつて、この辺りは深江文化村と呼ばれ、広い中庭を取り囲むようにして、十三軒の洋館が建ち並び、ロシア革命時の亡命者など9ヶ国の住人が生活していたそうである。現在は4軒を残すのみとなったが、この建物は日本における枠組工法の原型をなす作品として貴重なものだそうだ。
 
この付属屋も登録有形文化財である