[INDEX] [←] [→]

建物名 旧武藤山治邸
建築年 明治40(1907)年
設 計 横河工務所(大熊喜邦)
施 工 不 詳
所在地 神戸市垂水区東舞子町
構 造 木造2階建
撮 影 2010年12月8日
この建物は「鐘紡の中興の祖」といわれた武藤山治氏の私邸として東舞子町1-15に竣工。 氏の没後、戦前は氏の記念館として、戦後は「鐘紡舞子倶楽部」と称し社員の厚生施設 として利用されていた。明石海峡大橋の開通にともない、垂水区狩口台7丁目に移築・ 復元されていましたが、カネボウ(株)より寄贈を受けた神戸市が建物のゆかりの地で ある舞子公園へ再移築されたものです。一般公開中 10時〜17時(大人100円 高校生 50円 65歳以上は半額(年齢を証明するもの必要)休館日:月曜・年末年始 
玄関横のステンドグラスがアクセント
円形のバルコニーが特徴