[INDEX] [←] [→]

建物名 萌黄の館(旧ハンター・シャープ邸)
建築年 明治36(1903)年
設 計 A.N.ハンセル?
施 工 不詳
所在地 神戸市中央区北野町3-10
構 造 木造2階建
備 考 国指定重要文化財
北野・山本地区の伝統的建造物−15
撮 影 2004年11月16日
大きな楠の木に囲まれたこの館は、アメリカ総領事シャープ氏の邸宅として建設された。その後、数人の外国人の手を経た後、昭和19(1944)年に小林秀雄氏(元神戸電鉄社長)の住宅となる。昭和53(1978)年7月から、神戸市が小林氏より借用して公開異人館となる。 入館料300円