アサヒビール吹田工場のサツキ 

2017年5月24日

JR吹田駅前にある「アサヒビール吹田工場」を取りまく植栽帯のサツキが、この時期に満開を迎えます。

JR京都線を利用している私は、車窓から目にすることが出来るので、ついつい見入ってしまいます。
サツキの植栽はJR吹田駅のプラットホームの長さ以上(100m以上)あると思われる
 
工場敷地にはビール運搬用のケースが積まれている
 
このサツキがどこまで続くのかを確認のため電車を下りる
 
駅前の地図
 
カーブに添って延々とサツキの植栽が続く
 
サツキの植栽は上の地図でいうと「現在地」と記された地点から大阪府道・大阪高槻京都線まで続く
 
大阪高槻京都線ぞいの植栽はサツキだけではなく種々の花木が植えられています
 
オタフクナンテン
  
続いて白一色のサツキ
 
この植樹の一部は吹田市及び公害健康被害補償予防協会の助成を受けたものだそうです
 
正門から望める大正時代の赤レンガ建物
 
 
正門から先にはサツキはありません
 
正門前の横断歩道を渡り道路向かいの迎賓館前にも延々とサツキ花壇が続きます
メニューに戻る